スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SELinux Troubleshooting Tool 最高

Fedora Core6でvsftpd起動はできるが何故か認証、ログイン後にPermission Deniedが出て切断されていた原因がSE Linuxとなんとなく予想、調べていたら
SELinux Troubleshooting Toolなる物があることを発見。
使い方も発見。
さっそくインストール、試してみたところ
setsebool -P ftp_home_dir=1
なるコマンドで解決できる事をきっちりGUI上で教えてくれた。

SELinuxを個人で扱うとウザイと言われているけれど、どうにも避けて通れない気はしていたので、これをとっかかりにしてちょっとずつSELinuxを勉強できていければ良いなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nesuke

Author:nesuke
FPSとレースゲームを愛すチョイオタ。
最近はLinuxにも手を出している。
ようやくググっても出てこない事に遭遇しつつある。

最近のゲーム:TERA、 Forza Mortor Sports3、nethack(本家)
期待のゲーム:Forza Mortor Sports4, BattleField3
XBoxゲーマータグ:nesuke24

最近の記事
タグクラウド, ブログ内検索


カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
みっくみくエリア


あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。