スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cacti-spine で超はまる

lm_sensors導入していて偶然気がついたのだが
cactidがcacti本体のアップデートとともに、cacti-spineに変更されたようだ。この結果 cactidを利用していた人はそのままだとグラフ表示が行われなくなる人が出現する模様。

困ったことに、yumだとcacti本体しか更新されないのだ。

cactiオフィシャルページから cacti-spineのソースを引っ張ってきてインストールガイドに従う。

さらに自分のcactiのサイトへ入り、左側「Settings」メニューから「Paths」タブへ進み、一番下の「Spine Poller File Path」を変更する。
僕の場合は /usr/local/spine/bin/spine にインストールされたのでこれをコピペして SAVE。
cacti_setting

・・・ここからが地獄だった。(なんだかんだで三日間はまった)
なぜかグラフがロードされなくなり、Cactiのログをデバッグモードにして、アパッチのログを見るとどうも rrdファイルが生成されていない事に気がつき、さらに
php /usr/share/cacti/poller.php

すると
MYSQL: Connection Failed: Access denied for user 'cactiuser'@'localhost' (using password: YES)

とか言われてるし。
mysqlの起動状況もデータベースもユーザー設定も問題ない。
さてはCacti側のmysqlへのログイン設定が飛んだかと
/usr/share/cacti/include/config.php を見ても問題ない。

なんだなんだと悩んだ挙句 cactiも mysqlも挙句の果てにapacheも再インストール。
でも直らない・・・

で、今日になってふと cacti-spine自体に設定があるかも?
と思いついて探してみると大当たり。
/usr/local/spine/etc/spine.conf とかあるし。
覗いてみると、
DB_Host localhost
DB_Database cacti
DB_User cactiuser
DB_Pass cactiuser
DB_Port 3306

とかそのまま入ってるし。

結局 mysqlからアクセス拒否されてたのは ここの DB_Pass が原因でした。

これだけで rrdがきちんと作成されるようになってなんの苦もなくグラフの更新が出来るはず。

きっと yumとかrpmとか使って自動アップデートされた後に困っている人多いはず。

きちんとまとめてないけど参考になれば良いな。
スポンサーサイト

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nesuke

Author:nesuke
FPSとレースゲームを愛すチョイオタ。
最近はLinuxにも手を出している。
ようやくググっても出てこない事に遭遇しつつある。

最近のゲーム:TERA、 Forza Mortor Sports3、nethack(本家)
期待のゲーム:Forza Mortor Sports4, BattleField3
XBoxゲーマータグ:nesuke24

最近の記事
タグクラウド, ブログ内検索


カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
みっくみくエリア


あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。